心配なつむくま

ホラー・怖い系が好きで、ホラー映画、ホラーゲーム実況、心霊体験談などを中心にブログ掲載しています。たまに旬なニュースの感想なども。

修羅場体験談:ベトナムで現金約20万円分を持っていかれてしまった話

私は今社会人7年目にはいったのですが、これは私が入社してすぐの

新人のころにおこった話です。

 

私が勤めているのは技術商社であり、

その会社ではベトナムに製品工場を持っていました。

ベトナムハノイに位置する工業団地にあって、

小規模な会社ながらかなりの売り上げをあげていました。

 

私の部署では、そのベトナム工場とのつながりが太く、入社していきなり

ベトナムで研修を受けてほしいと依頼を受けてベトナム

1年間暮らすことになりました。

 

海外なんて右も左もわからない時だったので、何を持っていけばよいかわからず、

シャンプーやリンスなど化粧品はもちろん、日本の味噌汁なんかも用意して

現地に向かいました。

 

現地では、会社側がアパートを用意してくれて、家賃もいらずフリーで

暮らせると聞いていました。

 

Wi-Fiもしっかりと完備していて、非常に広い部屋を用意してくれました。

 

現地の人から聞いていたのが現金の管理です。銀行に預けても

逆に危ないという話も聞いていたので、給料が出たらすぐに銀行で

お金をおろす段取りを取っていました。

 

現金は、部屋に金庫がありそこに全額入れていました。

 

そうやって暮らしていたとある日、現地の日本語を話す女の子と仲良くなりました。

デートも何度かこなす間柄になり、下心もあり自分の部屋で遊ぶ約束をしました。

遊ぶ当日、女の子はなぜか大きいカバンを用意してきました。

 

女の子は「着替えがたっぷり入っているの」というので、

そういうものかと気にはしませんでした。

 

女の子が喉が渇いたといい、ジュースを買ってきてほしいとお願いをうけ、

私は近くのスーパーに買い物に行きました。

 

帰ってきたら、なぜかドアが開いていました。

恐る恐る中に入ると、女の子はそこにおらず、金庫がこじ開けられ、

中のお金が全額盗まれていました。

 

借りていたアパートだったこともあり、金庫を破損し、

お金が無くなったこと、絶対会社の人にばれるということで

頭がいっぱいになりました。

 

かなり対処については悩みましたが、隠し通せるはずもなく、

日本の本社から常務が来ることに、会社全体から卑猥の目で見られることに

なりました。

 

いまは、会社を変えて違う会社に入っているのですが、

その時の焦りようは半端じゃありませんでした。